コンセプト
メニュー
ギャラリー
お問い合わせ
englishmenu
 
 

6月になりました。

2017/06/04
6月より、また新しい年に11年目にはいりました。
あっと!言う間の10年でした。
地震もあり、身内の不幸もあり、時の流れにのっています。
これからも、美味しい自然なお菓子をつくり、皆様に喜んでもらえるのを楽しみにしています。

 

平成29年5月

2017/04/28
今月で、開業してから、10年がたちました。
本当に早い年月でした。

でも、また,今年も三社祭りがやって来ます。

私の小さい時も、成長期も、大人になってからも、変わらずに、
5月はお祭りという、ここ浅草の生まれて、今年もお祭りをやれたよ!

と、言う思いで、この年になりました。

時代は変わり、環境も変わり、空気も変わり、戦後の年は忘れ去られた様子です。

でも、お祭りになると、おはあちゃんが、楽しそうに御神輿を見ていた光景は忘れられません。

沢山の屋台のおじさん達も、今の人に見せてあげたい、と思うほど!
沢山の沢山の楽しい事が詰まっています。

今年もお天気になってね!

 

4月になって

2017/04/01
寒いと言っているうちに、4月になりました。
浅草では、春の行事が次々に、行われています。
これから、毎月、浅草エリアでは週末ごとに、何かあるでしょう。

今月は泣き相撲、流鏑馬、早慶レガッタ、など、
商店街では個々に何かがあるでしょう。

新しい小劇場も出来ています。
奥浅草と言われているこの辺も、新しい若い人たちがレストランを開いてきています。

昔ほどとはいいませんが、少しは賑やかになれば良いと思います。

 

平成29年の3月に入りました。

2017/03/03
今年も気がつけば、もう3月になりました。
お店の花も桜を待つ様です。

東京の今年の冬は、雪はふることはあっても、積もる様な事がないですね。

それだけ 暖かいのかもしれませんね。
3月と言えば、18日には、浅草寺本尊示現会があります。

西暦628年の3月18日に、墨田川の下流で漁をしていた所、投網
のなかに、仏像を発見!
聖観世音菩薩の尊像である事を知り、えんじゅの木の切り株に安置しました。
その後、一夜にして”あさがの草堂”が築かれ、10人の子供の手に寄って尊像は草堂の安置された。
これが浅草寺の起源として、三社祭として、行われるようになった。

ので、三社様の御神輿を、浅草寺本堂にお泊りをする事になりました。

これが始まると、浅草もお祭りに向かい、直ちゃくと準備が進められます。
今年も何事もなく、よいお祭りが迎えられますように。

 

平成28年12月

2016/12/01
今年も12月になりました。
一番昼の時間が短いとこです。4時30分頃からくらくなり始めて、
あっという間に、真っ暗になります。

この頃は,綺麗にライトアップしている所も、たくさんあります。

スカイツリーの毎日,色が違うのがわかります。
先週は下の方が赤くて、そのうえが、白とか,ブルーとか、
今月は何色になるのでしょう?

昔と違い、電気も熱ももたずに、沢山の色があります。

私の好きな夜の証明は、浅草の五重塔です。
いつ見ても、とても素敵な灯りに照らされています。
でも、今は修理中で来年秋頃までは、囲いがあり,見られません。
早く,綺麗な,夜の五重塔が待ちどうしいです。

 

平成28年11月

2016/11/06
今年も11月となりました。
この頃、いろんな所でマルシェが始まってます。
浅草でも、映画館通りでは、いろいろなお店が出ている様子です。
11日には市の酉、15日が七五三、23日が二の酉です。

お店のある裏浅草は昔の住所で言うと,猿若町とか馬道とか花川戸
などは、履物の町でした。

今でも草履とか靴問屋があります。
11月になると、それぞれで、バーゲンが始まります。
誰でも入れますので、是非にお出かけください。

 

9月は過ぎ,10月になりました。

2016/10/09
今年の9月は雨の多い年でした。
お天気を待っているうちに,10月になりました。

今月に入っても,雨の日が多く、秋晴れの日が待ちどうしいです。
今年も残りが少なくなってしまいました。
 
浅草寺の今月は,秋のお祭りで、金竜,鷺の舞などの日があります。
観音様の裏で,文楽も行う様子です。

 

平成28年の8月です

2016/08/02
今年は夏休みをしています。

私は浅草生まれで、浅草育ち、親も浅草なので、夏休み(お盆休み)はしたことがありません。

皆様が夏休みをしとぃるときは、東京はとても静かで、何か空気もさわやかな気持ちがするようでした。

初めて、お盆に東京を留守にすることになりました。
こんなことは、これからももうないでしょう。
人込みを楽しんできます。

 

平成28年7月

2016/07/02
平成も28年と長くなりました。

私たち昭和生まれは、年よりになりました。
日本の国民の何割が65才以上、とか。

一人で思い出に浸かっていないで、浅草の文化?を伝えていかなくてはだめですね。

浅草っ子の心意気を!

 

6月になりました、

2016/06/01
浅草っ子、生まれて、そのまま、浅草で育ちました。
5月には、三社祭で大人が楽しそうに、ソワソワするのを見て育ちました。

お祭りは,心躍るものです。
そういうDNAがもう、あるみたいですね。

お祭りが終わったこの頃は、来年もお祭りが出来るかな?
と、そんな思いをする様です。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ


 
うまみち
〒111−0032東京都台東区浅草6−11−1
TEL・FAX 03−3874−5230